■トリマーになるためのスクール選び2



   トリマーの資格は、民間の資格となっています。資格は、
   学校や団体によってそれぞれ発行されます。通信講座の
   受講で資格を取得することも可能です。トリマーは国家資格
   ではありません。なので、トリミングの仕事は、資格がなく
   ても出来るのですが、トリマーの大半は学校を卒業して、
   資格を取得した後、ショップなどに就職しています。

   トリマーの専門学校に入る人の目的は様々です。トリマーの
   資格を取得することが目的の人や、一流のトリマーを目指して
   学びに行く人もいます。学校のパンフレットや、サイトなどで
   詳しく確認してみることです。体験入学してみるのも良いで
   しょう。学校によって、取得できる資格は異なります。卒業生
   の進路先や就職率などもチェックしてみましょう。

   スクールに入るには、月々の授業料のほかに、入学金なども
   あります。通常、二年制の学校で、初年度納入金が50〜100万円
   程度のところが多いようです。教科書などの教材、実習費などが
   別途にかかる場合もあります。学費の支払いかた(一括、分割)
   や、明細表はチェックしておくことです。

   設備がどの程度充実しているかも大事です。実習には犬が
   必要不可欠ですが、その犬がきちんと揃っているか、犬は
   そのスクールが所有しているのか、一日に何頭もトリミング
   の練習が出来るのか、などもチェックポイントでしょう。
   トリミング用の道具が揃っているか、きれいに整理されて
   いるかも見ておくことです。
   

■本サイト人気コンテンツ

  ★ どんな就職先がある?-1-
  ★ どんな就職先がある?-2-
  ★ トリマーの昔と今
  ★ スクール選びのコツ-1-
  ★ スクール選びのコツ-2-
  ★ 一流になるために
  ★ 就職事情を考える