■トリマーになるためのスクール選び



   トリマーになるためには、まず、スクールで技術を習得
   しなければいけません。このため、まず、スクール選びから
   始まりますが、各スクールごとで、独自の資格を設けています。
   しかし、将来のことを考えれば、ただ単に資格だけを取れば
   よい、と言うわけでもありません。

   犬のトリミングは、大きく分けて、ショーに出場するショー
   ドックを綺麗にするショークリップと、一般の家庭で飼われて
   いるワンちゃんを綺麗にするペットクリップとに分かれます。
   これにより同じ犬でも、仕上げ方は全く違うことになります。
   どちらを目指すにしても、まずは、基本をマスターして、
   とにかく沢山のモデル犬で実習をする必要があります。

   つまり就職後、即戦力になる為には1人1日、1頭のモデル犬で
   実習させてくれるような学校が望ましい、ということになります。
   ある程度、トリマーの世界は、実力主義的なところがあるので、
   ただ、資格取得だけをうたい文句にしているようなスクールは、
   要注意、と言うことになります。

   また、就職するところにより、獣医的な知識も持っておいた
   ほうが良い場合や、犬の美容師としてのセンスが重視される
   ところもあります。学校選びでは、今後の自分の進む道も良く
   考えて、自分の希望に合った内容のものが学べるスクールを
   選ぶことも大事です。このため、資料などでよく検討し、
   体験入学なども積極的に参加して、じっくり比較検討する
   ことも必要でしょう。
   

■本サイト人気コンテンツ

  ★ どんな就職先がある?-1-
  ★ どんな就職先がある?-2-
  ★ トリマーの昔と今
  ★ スクール選びのコツ-1-
  ★ スクール選びのコツ-2-
  ★ 一流になるために
  ★ 就職事情を考える